島根県テニス協会審判委員会
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
ジュニアチャレンジ春季西部大会
<大会名>ジュニアチャレンジ春季西部大会
  平成29年4月8日9:00~16:00
<担当スタッフ> 君市・村上・酒井・池田・清水・芦山
事  例
⇒対応 *カウントがジュースになってから迷う。サーバー・レシーバーの言い間違え
*サーブポジション間違え                     
*コートに入るのが遅い
*フォルトのコールをしない
*動きが機敏でない                   
*はじめとおわりの挨拶が不明瞭
*ボールが着地していないのに、アウトコールする
*チェンドエンジ時の水分補給を怠る
*サイド間違え、カウント間違え          ⇒その場で、注意・指導
*カウントを忘れる            
*ポイントがわからなくなる           ⇒その場で、介入・指導
*ポケットのないパンツで試合をする       ⇒試合後、注意・指導
   所  見
*U12女子 全体的にカウントの相違があり、ポイント確認の為、時間がかかる
試合に臨むためにはカウントをしっかり覚えることが大事。
*U12女子池淵選手、U15女子清田選手、コールが大きく良かった。
*U15男子岡田選手、門脇選手、吉村選手、上田選手声が大きくマナーが良い
*U12女子神門選手、スコアボード片付け、ボールを取りに行くマナーが良い。
*U12男子安立選手、ライン際のジャッジがクリーンであった。
*U12男子清田選手 声が大きく、ボールを速やかに拾い 好印象
ロービングアンパイア活動報告 全国小学生テニス選手権大会島根県予選
ロービングアンパイア活動報告 島根県テニス協会ジュニア委員会
                     ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
<大会名>全国小学生テニス選手権大会島根県予選
  平成29年3月25日8:30~17:00
<担当スタッフ>枝木・川合・坂本・砂川・日高・吉岡 
事  例
⇒対応
 *隣のコートのインプレー中にボールを取りに入る
 *試合中に選手が保護者と話をする                      
 *コートサイドで待機していない ボールを直前に取りに行く
 *サーブを直接ラケットに当て『フォールト』とコールする
 *タイブレークに未習熟            
                 ⇒その場で、注意・指導
所  見
 *全体的にコールの声が小さい 
 *ジャッジは大きな声のコールとハンドシグナルで行う 
  サーバーのコールに対して大きな声で返事をすることも大切

 *コートのセッティング、片付けのご協力、ありがとうございました。
2016ロービングアンパイア年間活動報告
2016ロービングアンパイア年間活動報告     平成29年2月14日
                               島根県テニス協会ジュニア委員会
                               ロービングアンパイアチーフ 秋鹿 恭子
  ◎活動内容
各大会にロービングアンパイア(以下RU)を2~4面に1名配置、適宜、注意指導する。
ジュニアチャレンジは、オレンジ・レッドボール大会に1面1名を配置する。リーグ戦の進行をRUが担当し、円滑な進行に務める。ルール、マナーを確認しながら、大きな声でコールをするように指導。
レッドボール大会の試合の進め方のプリントを指導コーチに配布し、RUとして配置する。
トランシーバーを使用し、RUと本部の連絡を行う。
県大会決勝戦にSCUをつける。
各大会のRU活動報告を、県協会HPブログにて掲載、同時にジュニア委員に配信する。

◎各大会にて注意指導した事例
・コール・ジャッジ
 ボールが着地する前にアウトコールをする
 コールの声が小さい ハンドシグナルのみのジャッジ
 相手のカウントコールに返事をしない
 カウントコールしながらサーブを打つ
 ゲームカウントのあと、『ラブオール』とコールする
 ボール侵入の『レット』コールが言えない 『レット』を『タイム』とコールする
 インかアウトかわからない時の対応ができない
 ノットアップは自己申告

・訂正・間違え
 サーバーサイド エンドチェンジ サーブの順番の間違い
 アドサイドからゲームを始める
 タイブレーク中にエンドチェンジを忘れる
 ノーアドバンテージを忘れる
 競技方法の間違い、敗者戦・フィード イン コンソレーション
 フットフォールト

・レット・妨害
 隣のコートに入ったボールをラリー中に取りに行く
 ゲーム中にコートを横切る
 レシーバーが構えているか確認せず、サーブを打つ
 第2サーブのラリー中にレットをかけた場合の対応
 ラリー中にネットインしたボールを返球せず、レットとコールする
 サーブのフォールトのボールを処理せず足元に転がり危険
 シングルススティックが倒れる

・スコアボード・進行
 スコアボードの表示間違い、替え忘れ、自分の表示位置が分からない
 スコアボードの『2』『4』が表示できない 試合後『0』にしない
 ウォーミングアップ後にトスをする
 ファーストゲーム終了後、ベンチに座って休憩
 タイブレークに未習熟
 水分補給を怠る 
 ダブルス サーブ練習のやり方がわからない
 緊急を要するトイレの申し出 トイレットブレークの要求
 相手のトイレットブレーク中に試合球で練習する
 鼻血、体調不良、リタイア、水分・ラケットの補充、コンタクトレンズの取り替えの申し出
 コート外に出たボールを選手が取りに行く
 カウントが分からなくなる
 降雨・雷による試合の中断

・遅延
 コート到着が遅れる コート到着後、ボールを忘れ、取りに行く
 ゲームの遅延、ポイント間が長い
 レシーバーがサーバーのペースに合わせず故意にタイミングを遅らせる
 NBの時刻になってから、コートに入る

・ロゴ・ウエア
 ウォームアップスーツ、ウエア、帽子のロゴ規定違反
 ウォームアップスーツ着用のままプレイ Tシャツでプレイ
 ステンシルのあるラケットの使用

・コーチング
 エンドチェンジ時に保護者が選手に話しかける
 『もっと振れ、足を動かして』『流れを変えて』などの助言をする
  
・マナー
 アウトとコールせず『よっしゃ、カモン』などと言う
 相手のジャッジに不満 相手コートにボールの跡を見に行こうとする 『審判をつけて』と申し出
 エンドチェンジ時、相手を待つ間に壁でボールを打つ
 壁打ちコートの使い方が悪い、練習場以外でボールを打つ 観客席で大騒ぎする
 試合終了後のあいさつ ネットを挟んでしない 先にスコアボードをなおす

・レッドボール・オレンジボール
 コールの仕方、デュース、アドバンテージ、サーブの順番、サイドチェンジ、休憩の取り方、サーブ練習の
 仕方、ハンドシグナル等の指導 ルール、マナーの確認 
 スコアを忘れる、保護者がカウントを教える
 ポイント間が長い、ポイントが決まってもボールを走って取りに行かない、速やかな行動が出来ない
 自分のボールをアウトと思い、相手の返球に反応しない 明らかなフォールトをノーバウンドで打つ
MUFGジュニアテニストーナメント2017 ロービングアンパイア活動報告
ロービングアンパイア活動報告 
島根県テニス協会ジュニア委員会
ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
<大会名>2017MUFGジュニアテニストーナメント島根県予選大会
  平成28年12月17日9:00~18:00
<担当スタッフ>秋鹿・山崎・吉岡 
事  例
⇒対応
*コートの外に出たボールを選手が取りに行こうとする
               ⇒その場で、注意・指導      
*ロストボール  ⇒同程度のボールを補充 

所  見
*コールの声が小さい ハンドシグナルのみでジャッジする選手が多いので、
 ジャッジは大きな声でまずコールすること
*長袖Tシャツ、トレーナーなどを着用する時は、ロゴ規定違反でないもののみ 
*オーダーがでたら、コートサイドで試合のできる準備をして待機する 
 前の試合が終わったら、速やかにコートに入ること
*コート片付け等に、ご協力頂きました。
 ありがとうございました。
ロービングアンパイア活動報告 2016ジュニアチャレンジ11月大会
ロービングアンパイア活動報告
島根県テニス協会ジュニア委員会
ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
<大会名>2016ジュニアチャレンジ11月大会 
  平成28年11月26日9:00~15:00
<担当スタッフ>秋鹿・鋳谷・枝木・門脇・坂本・周藤・林・日高・吉岡 
       レッドボール/川合・鹿野・芦山(貴) 
事  例
⇒対応
*スコアボードの替え忘れ
*スコアボードの表示位置間違え                       
*スコアとサーバーのサイド不一致
*エンドチェンジの間違え
*保護者が選手に『ゲームカウントが違う』と指摘する                   
*アドバンテージサーバー、レシーバーのカウントコールが曖昧          
*試合終了後、あいさつせずにスコアボードをなおす
*試合終了のあいさつ、握手をネットを挟んでしない
*ファーストサーブフォールトを毎回返球する                 
*4ゲーム先取がわからない               
                   ⇒その場で、注意・指導

  U10
*カウントの仕方がわからない
*ラインジャッジがあいまい
*1ゲーム終了時にゲームとコールしない
*エンドチェンジのタイミングがわからない
*スコアボードの自分の表示位置がわからない

<所  見>
*コールの声が小さい ハンドシグナルのみでジャッジする選手が多いので、
 ジャッジは大きな声でまずコールすること
*門脇美空渉・俵昌孝・島田縁選手は大きな声でコールができてよかった
*スコアボードを1ゲーム毎に替えていてよかった

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.