島根県テニス協会審判委員会
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
ジュニアチャレンジ春季西部大会
<大会名>ジュニアチャレンジ春季西部大会
  平成29年4月8日9:00~16:00
<担当スタッフ> 君市・村上・酒井・池田・清水・芦山
事  例
⇒対応 *カウントがジュースになってから迷う。サーバー・レシーバーの言い間違え
*サーブポジション間違え                     
*コートに入るのが遅い
*フォルトのコールをしない
*動きが機敏でない                   
*はじめとおわりの挨拶が不明瞭
*ボールが着地していないのに、アウトコールする
*チェンドエンジ時の水分補給を怠る
*サイド間違え、カウント間違え          ⇒その場で、注意・指導
*カウントを忘れる            
*ポイントがわからなくなる           ⇒その場で、介入・指導
*ポケットのないパンツで試合をする       ⇒試合後、注意・指導
   所  見
*U12女子 全体的にカウントの相違があり、ポイント確認の為、時間がかかる
試合に臨むためにはカウントをしっかり覚えることが大事。
*U12女子池淵選手、U15女子清田選手、コールが大きく良かった。
*U15男子岡田選手、門脇選手、吉村選手、上田選手声が大きくマナーが良い
*U12女子神門選手、スコアボード片付け、ボールを取りに行くマナーが良い。
*U12男子安立選手、ライン際のジャッジがクリーンであった。
*U12男子清田選手 声が大きく、ボールを速やかに拾い 好印象
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.