FC2ブログ
島根県テニス協会審判委員会
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016RSK杯全国選抜ジュニアテニス選手権県予選 ロービングアンパイア活動報告
ロービングアンパイア活動報告 島根県テニス協会ジュニア委員会
                     ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
<大会名>2016RSK杯全国選抜ジュニア選手権大会島根県予選 平成28年4月29日9:00~17:30
<担当スタッフ>秋鹿・日高・吉岡 
事  例
⇒対応
*カウント・ジャッジのコールが聞こえない
*相手のカウントコールに返事をしない                    
*隣のコートのインプレー中に、入ったボールを取りに行く
*ファーストサーブのフォールトをスルーし、壁に跳ね返ったボールを
 処理せず、足元に転がり危険                  
*エンドチェンジの誤り                  
*長パンツ着用のまま、ゲームを始めようとする                                    
                 ⇒その場で注意・指導 
*ポイントの不一致         ⇒介入 合意できるポイントで再開
*ロゴ違反の帽子着用(アディダス、ナイキ、ロゴ2つ)
                 ⇒今回は替えがないので、着用許可
*トイレットブレーク   ⇒当該選手のサービスゲーム前に許可

所  見
*コールの声が小さい。カウントコールには、大きな声で返事をして、お互いに
 確認しながら試合進行すること
*レットコールができない 
 レットのハンドシグナルはないので、相手に聞こえる大きな声でコールする
他からボールが入ってきたら、レットコールをするようにしてほしい
*オーダーが出たら、コートの近くで待機し、速やかにコートに入る 
 ボールを取りに行くのを忘れずに
 
*コート設営・片付け、ご協力頂きました。
 ありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。