島根県テニス協会審判委員会
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
全国選抜ジュニアテニス選手権県予選ロービングアンパイア活動報告
ロービングアンパイア活動報告 島根県テニス協会ジュニア委員会 ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
<大会名>全国選抜ジュニアテニス選手権県予選 平成27年11月14日9:00~20:30                             
<担当スタッフ>秋鹿・枝木・砂川・吉岡・芦山                                                                                                                                    事  例
 ⇒対応
*スコアボード替え忘れ
*水分補給を怠る                      
*敗者戦『6-4』で次のゲームを始めようとする
*コートサイドに待機せず、試合開始に遅れる                  
*水分を持たずにコートに入る
                     ⇒その場で、注意・指導
*ボールがコート外に出て、見つからない    ⇒同程度のボールを補充
*選手から水分補給のリクエスト
*保護者からラケット補充のリクエスト     ⇒その場で対応
所  見
*コールの声が小さい ハンドシグナルのみでジャッジする選手が多いので、
 ジャッジは大きな声でまずコールすること
*ゲームカウントの『ラブオール』は試合開始時のみのコール 
*オーダーがでたら、コートサイドで試合のできる準備をして待機する 
前の試合が終わったら、速やかにコートに入ること
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.