FC2ブログ
島根県テニス協会審判委員会
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロービングアンパイア活動報告
<2013秋季しまねオープンJr.テニストーナメント>
平成25年11月9日9:00~17:00、10日9:00~19:30
<スタッフ>9日秋鹿、有馬、井上、大野、柿本、日高、堀
      10日秋鹿、井上、周藤、日高、吉岡

*トスの前にサービス練習をする。
*ゲームスコアを入れるサイドがわからない。
*ボールを持たずにコートに入る。
*コートサイドで待機せず試合開始が遅れる。
等、この大会は各県上位の選手も参加した大会ですがJr.チャレンジと同じような
事例が起こっていました。

*スコアボードについて
スコアボードに名前が載っていないのでわからなかったかもしれませんが、ドロー
番号でスコアを入れるサイドがわかります。
例えばシード1はドロー番号1に名前があります。ドロー番号2に名前があった選手
と戦う時、左右に入れるスコアボードでは左が小さいドロー番号1、右がドロー番号
の大きい2です。上下に入れるスコアボードでは上が小さい番号(例;ドロー番号1)
です。

県内外からたくさん参加していただき、ありがとうございました。
10日は雨も降り大変でしたね、選手の皆さん、保護者の皆さんお疲れ様でした。
役員の皆さん、ご協力ありがとうございました。







スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。