FC2ブログ
島根県テニス協会審判委員会
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
ロービングアンパイア活動報告 ジュニアチャレンジ10月大会
ロービングアンパイア活動報告  <大会名>2015ジュニアチャレンジ10月大会
島根県テニス協会ジュニア委員会 ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
平成27年10月17日8:30~17:30 <担当スタッフ>秋鹿・鋳谷・周藤・竹内 
事  例
⇒対応
*スコアとサーバーのサイド不一致
*コートの後ろの壁で跳ね返ってきたボールを処理せず危険                       
*ボールが隣から入ってきても、レットをかけない
*隣のコートのラリー中にボールを取りに入る
*『ゲームカウント2-1ラブオール』とコールする                   
*フットフォールト           
                ⇒その場で、注意・指導
 U10
*スコアとサーバーのサイド不一致
*ネットしたボールをフォールト・アウトとコールする              
*ゲーム終了時にゲームとコールしない
*スコアボードの自分の表示位置がわからない 『2』が表示できない 
*カウントコールをせずに、サーブを打つ
*カウントコールの返事が小さい
*ボールが着地する前にアウトコールする
*ハンドシグナルをしない
*ボールを渡す時に『ボールいきます』と言わず、無言で渡す
*『ダブルフォールト』 とコールする
 所  見
*コールの声が小さい ハンドシグナルをしない選手もいる
 ジャッジは大きな声でまずコールし、ハンドシグナルをすること
*カウントのコール、それに対する返事をどちらも大きな声ですることが、
 スムーズなゲーム進行の基本 しっかり身につけてほしい
*松浦旺佑選手は大きな声でコールをしていて、よかった
*コートのブラシかけにご協力いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
ロービングアンパイア活動報告 ジュニアチャレンジ秋季西部大会
ロービングアンパイア活動報告     島根県テニス協会ジュニア委員会
                         ロービングアンパイアチーフ 秋鹿恭子
<大会名>2015ジュニアチャレンジ秋季西部大会 平成27年10月3日9:00~14:30 <担当スタッフ>秋鹿・澄川・村上
事  例
⇒対応
*1ゲーム終了時にベンチに座って休憩する
*待機中の選手が騒がしい                       
*コートサイドに待機せず、試合開始が遅れる
*スコアとサーバーのサイド不一致
                  ⇒その場で、注意・指導
*フットフォールト           ⇒試合後、注意・指導
  U10
*コールの声が小さい カウントコールに返事をしない
*ネットしたボールをアウト・フォールトという
*空中にあるボールをアウトコールする
*ジャッジのタイミングが遅い
*カウントの仕方がわからない
*ラインジャッジがあいまい
*1ゲーム終了時にゲームとコールしない
*エンドチェンジのタイミングがわからない
*スコアボードの自分の表示位置がわからない
*レシーバーが構えていないのにサーブを打つ
*フットフォールト
所  見
*コールの声が小さい ハンドシグナルのみでジャッジする選手が多いので、
 ジャッジは大きな声でまずコールすること
*ジャッジのタイミングはボールの着地と時差なくコールする 明らかなアウト
 フォールトの場合でも、着地点を見てコールすること
*U10の選手は、試合が進むにつれコールを大きな声でするようになった
 ポイント間にボールを拾いに行く時も、素早く動けるようになり、よかった
*コートの設営、撤収のご協力ありがとうございました。
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.