島根県テニス協会審判委員会
201306<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201308
ロービングアンパイア活動報告
<2013ジュニアチャレンジ7月大会>
平成25年7月13日9:00~16:30
<スタッフ>秋鹿、荒川、柿田(有)、武冨、藤原、松田、日高
チャレンジでの大会では、県予選と違いいろんなことが起きますが起きて当たり前だと思っています。
大会中に起こった事例を紹介しますので、次の試合ではしない、起きないよう気をつけてください。

<事例>
*コールが小さい、相手のスコアのアナウンスに返事をしない。
*ボールが地面にタッチする前に「アウト」をコールをする。
*サービスをノーバウンドで止め「フォールト」をコールする。
*フットフォールトをする。
*サービスのサイドを間違える。
*エンドチェンジを間違える。
*ボールが隣のコートに転がって取りに行く時、隣のコートが試合をしているのに入る。
*スコアボードで自分のスコアを入れる場所を間違える。スコアを替え忘れる。
 スコアの「2」が表示できない。

最後にスタッフから、阿部元春選手は大きな声でコールできていて大変良かった。
コートの片付けを選手の皆さんがお手伝いしてくださいまいした。ありがとうございました。
スポンサーサイト
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.