島根県テニス協会審判委員会
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
ロービングアンパイア活動報告 2018ジュニアチャレンジ春季西部大会
ロービングアンパイア活動報告 
島根県テニス協会ジュニア委員会
大会レフェリー 芦山洋子
<大会名>ジュニアチャレンジ春季西部大会
  平成30年4月7日9:00~15:00
<担当スタッフ> 君市・村上・岸本・池田・清水・芦山
事  例
⇒対応 *ポイントコールの声が聞こえない
*サーブポジション間違え                     
*コート内のボールを除けない(フォルトのボールをそのままにしている)
*エンドチェンジを忘れる
*チェンドエンジ時の水分補給を怠る       ⇒その場で、注意・指導                 
*フットフォルト 
*親のアドバイス(サイド間違えなど)       ⇒試合後、注意・指導

   所  見
*U12男子初めて 森達希選手、野上壮太選手 声が大きくて好印象
*U12男女大丈夫クラス全員 大きな声でコールしていて好印象




スポンサーサイト
ジュニアチャレンジ春季西部大会
<大会名>ジュニアチャレンジ春季西部大会
  平成29年4月8日9:00~16:00
<担当スタッフ> 君市・村上・酒井・池田・清水・芦山
事  例
⇒対応 *カウントがジュースになってから迷う。サーバー・レシーバーの言い間違え
*サーブポジション間違え                     
*コートに入るのが遅い
*フォルトのコールをしない
*動きが機敏でない                   
*はじめとおわりの挨拶が不明瞭
*ボールが着地していないのに、アウトコールする
*チェンドエンジ時の水分補給を怠る
*サイド間違え、カウント間違え          ⇒その場で、注意・指導
*カウントを忘れる            
*ポイントがわからなくなる           ⇒その場で、介入・指導
*ポケットのないパンツで試合をする       ⇒試合後、注意・指導
   所  見
*U12女子 全体的にカウントの相違があり、ポイント確認の為、時間がかかる
試合に臨むためにはカウントをしっかり覚えることが大事。
*U12女子池淵選手、U15女子清田選手、コールが大きく良かった。
*U15男子岡田選手、門脇選手、吉村選手、上田選手声が大きくマナーが良い
*U12女子神門選手、スコアボード片付け、ボールを取りに行くマナーが良い。
*U12男子安立選手、ライン際のジャッジがクリーンであった。
*U12男子清田選手 声が大きく、ボールを速やかに拾い 好印象
2016ジュニアチャレンジ秋季西部大会RU活動報告
ロービングアンパイア活動報告 
島根県テニス協会ジュニア委員会
大会レフェリー 芦山洋子
<大会名>ジュニアチャレンジ秋季西部大会
  平成28年10月1日9:00~15:00
<担当スタッフ> 澄川・村上・芦山
事  例
⇒対応
*サイド間違え、カウント間違え
*カウント確認を怠る                    
*ポイント間に緩慢な動きをする
*サービス練習の仕方がわからない
*レシーバーがサーバーのリズムに合わせない                    
⇒その場で、注意・指導
*ボールを相手に渡すタイミング        
⇒試合後、注意・指導

レッドボールステージ
*明らかなフォルトボールをノーバンで取る
*サービス練習の仕方がわからない
*ハンドシグナルがわからない          
⇒その場で、注意・指導

所  見
*U12初めてクラスの吉村淳希選手声が大きくて全体的に良かった。
*レッドボールステージの選手全員が相手のコールをキチンと確認し、返事を
怠らない、非常に好感の持てた。上のクラスも見習って欲しい。

*JTCの選手の皆さんが片づけを手伝って下さり、ありがとうございました。

2016ジュニアチャレンジ春季西部大会RU活動報告
ロービングアンパイア活動報告 
島根県テニス協会ジュニア委員会
大会レフェリー 芦山洋子
<大会名>ジュニアチャレンジ春季西部大会
  平成28年4月16日9:00~16:00
<担当スタッフ> 野田・君市・村上・酒井・池田・芦山
事  例
⇒対応
*ジャッジのコールが小さい
*カウントがわからなくなった時、二人でまず確認しない                     
*明らかなフォルトボールをノーバンで取る
*ファーストゲーム後にベンチに座る
*ポイント間に緩慢な動きをする                    
*サーブの打つ順番がわからない
*ボールが着地していないのに、アウトコールする
*チェンドエンジ時の水分補給を怠る*保護者が直接飲み物を渡そうとする
*サイド間違え、カウント間違え 
*レットコールが言えない            ⇒その場で、注意・指導
*ポイントがわからなくなる           ⇒その場で、介入・指導
*1ポイント毎、外の保護者を見て確認する
*競技説明で伝えたことを忘れ、外の保護者に確認する
*ボールがポケットに入らず、コート外に置いてPLAYする                           
                        ⇒試合後、注意・指導
所  見
*オレンジ周藤選手、U12丹波選手、上山選手(男女とも)、U15川合選手、U15中島
選手は声が大きくて全体的に良かった。上山選手が相手のコールをキチンと
確認し、返事を怠らない、非常に好感の持てる選手であった
*U12吉村選手、田代選手、上田選手は声が小さく、返事がない。
*JTCの選手の皆さんが片づけを手伝って下さり、ありがとうございました。
ジュニアチャレンジ11月大会ロービングアンパイア活動報告
<大会名>ジュニアチャレンジ11月大会
  平成27年11月28日9:00~15:00
<担当スタッフ> 鋳谷・吉岡明・売豆紀・渡辺・井上・原・芦山
事  例
⇒対応
*コールの声が聞こえず、相手にジャッジが伝わらない
*フォルトボールの処理をせず、足元に転がる                   
*ゲームスコアの入れ方が分からない(どちらが左側か分からない)
*サイド間違え
*ゲーム終了後、スコアボードを0に直さない                  
*チェンジエンドをしない
*ファーストサーブをレシーバーがフォルトコールしていないのに、サーバーが
 フォルトだと思い、続けてセカンドサーブを打ってしまう。
*ジャッジコールが早すぎるor遅すぎる      ⇒その場で、注意・指導
*ポイントが分からなくなり、中断         ⇒その場で、介入・指導
*ボールが着地していないのに、アウトコールする  ⇒試合後、注意・指導
 所  見
*U10の選手は、試合の進め方が不安な選手がいた。(コールのやり方、ゲーム
カウントのやり方、ジャッジのやり方⇒インをアウト、大きくアウトをインにする)
*U10はコールの声が小さくなくて良かった。(もう少し大きいとなお良い)
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.